« 優勝祝い | トップページ | 富山旅行 »

関東将棋選手権団体戦

 一度抜けた習慣を取り戻すのは大変ですね。これからはどうでも良いことも書くようにして週三ぐらいにしたいと思います。
 昨日団体戦に行きました。高校生になって初めての大会で、メンバー全員が高一でした。(顧問と部長さんの連絡不足で人が来なかったとはとは口が裂けても言えない。)他に応援として中三2人が来てくれました。
 一回戦は個人的に会心譜で、松尾流穴熊に組んで飛車角見捨てて攻めて勝ちました。穴熊攻めを実感できました。
 二回戦は中飛車されて中番で必敗になりましたが終盤で相手がミスって勝ちました。
 三回戦はなんかポックリやられてしまいました。
 四回戦は角換わり早繰り銀で普通に勝ちました。
 五回戦は右四間された後、相手が穴熊に囲ってきましたが、反撃して端も絡めて攻めて最終的には衆人環視の中王手ラッシュで相手の時間を切らせて勝ちました。感想戦では詰ますことが出来ましたが、詰むかどうか自信がなかったので一番確実な方法で行きました。
 ここまで全勝組の数がすべて奇数で開成は二回戦以外余るという運のよさ(OBの圧力?)を発揮して、開成より勝ち数の少ない所と当たり、見事に全勝しましたが、同じ全勝の麻布と決勝戦で当たりボコされました。麻布って何であんな強いのが入ってくるのか不思議です。確率的に分母の大きい開成は強いのが入る可能性が高いはずです。
 そのあと、副賞として千五百円もらいました。来年はドリームチームになると思うので、優勝を目指したかったです。東京都予選で一校しか出れないのもおかしいと思いますが。
 何はともあれ、高一だけで準優勝したのはよかった。

|

« 優勝祝い | トップページ | 富山旅行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454635/20661304

この記事へのトラックバック一覧です: 関東将棋選手権団体戦:

« 優勝祝い | トップページ | 富山旅行 »