« 七五三 | トップページ | 暇ですね »

TVアニメ「しおんの王」の感想

 いまさら秋の新作アニメの感想です。将棋部員のTK氏(ロリ…いや剣道部員のほうではではありません)から聞いて調べてみたのですが、結構評判があるそうです。秋になってから急に見るアニメが増えた。OPなかなかですね。どういうアニメかというと、将棋のアニメです。将棋部員必見。主人公の石渡紫音は、事故で幼い頃両親を亡くしショックで喋れなくなったが、プロ棋士の安岡八段の養女として育てられ、女流育成会(女流棋士になるために入るところ。プロ棋士になるのは相当厳しいです。)に入っていて、小学生なのにとても強いという設定です(将棋は才能が物を言います。年功序列制度なんてありません。)。会話は筆談です。あと中の人がしゃべります。しかしアニメの小学生は小学生に見えません。園児か中学生にしか見えません。

 将棋の内容ですが、以外に突っ込みどころ少ないです。プロ棋士が監修してるのでしょう。あとなぜかオカマ棋士が出ます。病気の母のために早く女流棋士としてデビューして金を稼ぐためだそうです。主人公を倒して先に女流棋士になりました。これ以上書くとネタばれになりそうです。

 放送時間は土曜のフジテレビの26時15分からです。意外に面白かったので原作買って将棋部に寄贈しようかな。

 積みゲー消化しないといけないのでそれでは。

|

« 七五三 | トップページ | 暇ですね »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454635/8672727

この記事へのトラックバック一覧です: TVアニメ「しおんの王」の感想:

« 七五三 | トップページ | 暇ですね »